5月パイシートのアペロ"

今月はニュージーランドの
「ベラミーズパイシート」を使ったレシピです。
メルゲーズムートン生ソーセージも
使用しています。
エスニックな味わいとパイ生地の
組み合わせをお楽しみください。



作り方を見る




▼ Merguez Mouton レシピ2
【メルゲーズのタブレ】はこちらから

上野万梨子さんからの食材コメント

クミンやチリペッパーをきかせた
エスニックなソーセージ、メルゲーズと
冷凍パイシートで作る塩味のタルトレット。
日差しが強くなる初夏のアペロにおすすめです。
パイ生地を冷凍庫から出したら丸く抜くだけ。
裁ち落としはそのままの形で何も手をかけず、
具材をトッピングして焼けば
もう一品になります。



使用した食材はこちら

パイシート商品を見る

メルゲーズ商品を見る


5月のアペロレシピ

タルトレット・サレ
メルゲーズとポテトのミートパイ


レシピイメージ 材料

< 材料 >
◆ 冷凍パイシート:1枚
◆ メルゲーズ:2本
◇ ジャガイモ:中1個
◇ ピーマン:1個
◇ オリーブオイル:小さじ1/2 + 小さじ1
◇ クミン:小さじ1/3
◇ トマトケチャップ:小さじ2
◇ 塩:少々
◇ 卵:1個

*※展開レシピの材料も含む




食材ひとくちメモ



作り方

How to cook



作り方1

ピーマンは1センチ角に切り、オリーブオイル小さじ1/2で炒め、塩をふる。
ジャガイモの皮をむき茹でる。ボールに入れて粗くつぶす。
メルゲーズは表面の皮をむき、1センチの長さにほぐし、クミンを加える。


memo
メルゲーズのかわりにシポラタでもよい。




作り方2

炒めたピーマン、トマトケチャップ、塩を加え、練り込まずにざっと混ぜる。


memo
・好みでコリアンダー (写真) を刻んで加えるのもよい。
・メルゲーズのかわりにシポラタを使う場合はチリペッパーを加え、クミンは多めに。




作り方3

パイシートを冷凍庫から出し、数分間室温におく。カチンと硬かったシートが、手でどうにか曲がる程度まで解凍する。

直径9cmの丸に抜き(4枚)、天板に置いてから、ふちを残した内側全体にフォークで穴を開ける。




作り方4

2の半量は別にして、残りを4等分し、パイ生地の中心に置く。周囲の生地に溶き卵を塗る。
中温のオーブントースターで5~6分焼く。


memo
別にした半量は、下部の展開レシピで使用。




作り方5

予め熱しておいた220度のオーブンで15分焼く。





▼ 食材ひとくちメモ ▼



食材1

ベラミーズパイシート
原材料は小麦粉、バター、食塩のみ




食材2

メルゲーズ ムートン
羊肉の生ソーセージ果実




作り方に戻る


展開レシピ

パイ生地の裁ち落としで「もう一品」

もう一品

アイス

バター100%の美味しいパイ生地なので裁ち落した生地も使い切りましょう。

裁ち落ちした生地に別にしておいた半量の具材をのせてオーブンで焼くだけです。
あえて麺棒も使わず、その形を利用して一口おつまみを作れば有効活用できますね。




レシピ と 写真・上野万梨子さん





上野さんに質問!
素朴な疑問、教えてください!



Q DP
A 上野さん
Q DP
A 上野さん

2021年5月アペロディネ パイシート



今月のアペロレシピはいかがでしたか?
みなさまの食卓の一品に。
プチ贅沢なひとときをお楽しみください。





上野万梨子さん 上野万梨子さん
プロフィール


フランス料理家、1975年、パリに料理留学。翌年、ル・コルドン・ブルー パリ校卒業。帰国後、東京・玉川田園調布にてフランス料理教室「ラ・ヌーヴェル・イマージュ」を始める。1980年、初めての著書「シンプルフランス料理」(文化出版局)を上梓。当時はまだ珍しい若きスター料理研究家として活躍。1991年には活動の拠点をパリに移し、著作や食イベントの企画・編集などを通じて、日仏の食と生活文化にかかわる発信を続ける。
著書に「パリのしあわせスープ 私のフランス物語」(世界文化社)「アペロでパリをつまみぐい」(光文社)「小さなフランス料理の本」(NHK出版)「プチプチサラダ、つぶつぶタブレ」(誠文堂新光社) WA-fumi a la rencontre des saveurs du Japon (Flammrion) などがある。





軽くつまむ・・・
しっかり食べる・・・
16時からの自由な食のスタイル
それが「アペロ」
あなたのアペロを見つけてみませんか?

アペロって?


レシピ特集

Recettes



2