フランス料理家、上野万梨子さんのリエット フェルミエ(豚肉の豚脂煮込み)を使ったアペロレシピ|ダイニングプラス diningplus

12月フランス リエットフェルミエ

『 リエットのシャルロット 』





レシピイメージ 材料

< 材料 >

◆ リエット:適量
◇ ビーツ(缶詰):小2個
◇ バルサミコヴィネガー:小さじ2
◇ バゲット:適量


レシピ工程1,2,3


直径7~8cmのサークル型を皿の中央に置き、内側2/3くらいの高さまでリエットを詰め、上面をスプーで平にする。

ビーツは小さな乱切りにし、バルサミコヴィネガーをからめる。
少し乾いて固くなりはじめたくらいのバゲットを薄く切り、さらに半分に切り、シャルロットのようにリエットの周囲に張り付ける。

ビーツを盛りつけ、リーフ野菜で飾る。
パンにリエットとビーツをのせていただく。別に薄切りバゲットを用意しておく。



メモ

◇ 展開レシピ ◇

『 リエットとビーツのアペロサンド 』


レシピ2展開レシピ

一口でいただける大きさに切ったパン2枚にリエットをぬり、細かく刻んだビーツを一方にのせ、もう一方のパンではさみ、ハーブをあしらう。




~ もう一品 ~



レシピ3もう一品

玉ねぎ小1/2個、正味50gは薄切りにする。
じゃがいも小1個、正味100gは皮をむき、メの粗いチーズおろしかスライサーでせん切りにする。水でさっと洗って澱粉を取り除き、大きめのザルにあげて十分に水をきる。
フライパンにサラダ油小さじ1を熱して玉ねぎを炒める。
リエット80gを加え、脂が溶け出しはじめたらじゃがいも、フレッシュタイムを加えて炒め混ぜる。塩、胡椒を加え、ココットや焼き皿、小さな1人用キャセロールに入れて、200度のオーブンで8分焼く。







12月コラム

レシピ / 文 / 写真・上野万梨子さん





12月アペロディネ リエットフェルミエ

1
1