フランス料理家、上野万梨子さんのスモークとろニシンを使ったアペロレシピ|ダイニングプラス diningplus

9月スモークとろニシンのアペロ

オランダ「スモークとろニシン」を使ったアペロレシピです。
スモークの香りと脂ののったニシンで、いつもと違う合わせバターをどうぞ♪





作り方を見る




食材について

上野万梨子さんからの食材コメント

魚の燻製製品が豊富なフランスですが、
スモークサーモンに並んで消費量が多いのが
ニシンの燻製です。
人参や玉ねぎの薄切りとともにオイルマリネしたものは
ビストロの定番メニューです。

今回ご紹介するのはその燻製ニシンを潰して作る
アペロ向きの合わせバター。
ブレス産の有塩バターで是非お作りください。



9月アペロディネ スモークとろニシン

使用した食材はこちら

スモークとろニシン商品を見る


9月のアペロレシピ

スモークとろニシンのバターのタルティーヌ

Tartine au beurre aux harengs fumes



レシピイメージ 材料

< 材料 >
◆ スモークとろニシン:1枚
◇ 有塩バター:40g
◇ レモン果汁:小さじ1
◇ 縮みパセリ(あるいはセロリの若い葉):少々

★ トッピングとして以下から1~2種
・ りんご
・ キウイフルーツ
・ クランベリー
・ オリーブ
・ レーズンとドライクランベリー




食材ひとくちメモ



作り方

How to cook



作り方1


スモークとろニシンのフィレ1枚をパッケージではさみ、肉叩き(あるいはめん棒、瓶の腹)などで叩いて潰す。


作り方2


潰したスモークとろニシンをヘラでさらに細かく潰す。


作り方3


しばらく冷蔵庫から出しておいた有塩バターをボールに入れ、レモン果汁を加え混ぜる。


作り方4


3に潰したスモークとろニシンと胡椒を加え混ぜれば、スモークとろニシンバターの出来上がり。


memo
出来上がったニシンバターは、ココットに入れて盛り付ける。


作り方5


細めのバゲットを5㎜厚さほどに切り、スモークとろニシンバターをのせ、好みのトッピングで仕上げる。


memo
・トッピングは食べやすい大きさにカットして盛り付ける。
・縮みパセリ、セロリの若い葉は彩りに添える。
・写真では、セロリの茎にもニシンバターを詰めている。


食材ひとくちメモ
作り方に戻る


レシピ と 写真・上野万梨子さん





上野さんに質問!
素朴な疑問、教えてください!



Q DP
A 上野さん
Q DP
A 上野さん
Q DP







今月のアペロレシピはいかがでしたか?
みなさまの食卓の一品に。
プチ贅沢なひとときをお楽しみください。





上野万梨子さん
上野万梨子(うえのまりこ)さんプロフィール
フランス料理家、1975年、パリに料理留学。翌年、ル・コンドル・ブルー パリ校卒業。帰国後、東京・玉川田園調布にてフランス料理教室「ラ・ヌーヴェル・イマージュ」を始める。1980年、初めての著書「シンプルフランス料理」(文化出版局)を上梓。当時はまだ珍しい若きスター料理研究家として活躍。1991年には活動の拠点をパリに移し、著作や食イベントの企画・編集などを通じて、日仏の食と生活文化にかかわる発信を続ける。
著書に「小さなフランス料理の本」(NHK出版)「プチプチサラダ、つぶつぶタブレ」(誠文堂新光社) WA-fumi a la rencontre des saveurs du Japon (Flammrion) などがある。








軽くつまむ・・・ しっかり食べる・・・
16時からの自由な食のスタイル
それが「アペロ」
あなたのアペロを見つけてみませんか?

アペロって?






2
2